スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新車(?)続々投入

7月1日に都産貿で開催予定の「第18回JNMAフェスティバル」に参加します!!
スペースは「E-6 IORI工房」です!


・・・うちの場合、「新作の車両」を「新車」と言うとなんか違和感ありますねw
今回は3台と下回りです。

ハフ13

ハフ14

明治村の客車ことハフ13・ハフ14です。
ダブルルーフの先端が緩やかに落ちる形状だったため、今までレーザーカットで製作できなかったのですが、
アクリルをモデリングマシンで削り出す事で実現できました。
キットには、これを複製したレジンパーツが付いてきます。


ハブ3

そして、加悦鉄道の客車ことハブ3です。
上2つもそうですが、デッキ付きになるととたんに設計難易度上がりますね・・・結構苦労して生まれた車両です。
キットの方も少々製作難度が高くなってると思います。
でもデッキつきはカッコイイよね。

そして2軸車用下回りです
下回り連結器なし
ブレーキロッドの再現、車輪・連結器が交換可能などこだわりある作りにしてみました。
出来る限り汎用にするつもりでしたが、車長の違いなどもあり、結局7形式になってしまいました・・・w

台車は車両と別売りです。
製作の都合上、頒布価格が車両と同じ500円とちょと割高感なのが玉に瑕。
恐らく、当日頒布予定の上回りと同数揃えられるかも怪しいので、無理に買わないで河合商会さんの下回り使っても・・・ごにょごにょ
スポンサーサイト
プロフィール

IORIの皮をかぶった何か

Author:IORIの皮をかぶった何か
ここがどんな所かはとりあえず下のカテゴリの「はじめに」を読んで下さい。
大体の記事はIORIの皮をかぶった何かが書いてますが偶に本物がまぎれてます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。